薬剤師の転職

残業無し週休2日制で働きたい薬剤師はまず無料の転職サイトに登録すべし

  • 家族と過ごす時間は作れないのかな?
  • 趣味を見つけてる時間がないし、旅行なんか行けないし。
  • 世の中は3連休だと騒いでいるときも、薬剤師は2連休が精いっぱい。

こういう気持ち、どうしてもありますよね。自分に正直になったとき、必ず出てくる問題です。しかし、

ハヤエル
ハヤエル
向き合っても嫌な気持ちになるだけなので、目を背けて働く。

これが現実です。

 

ただ、それって生きていると言えますか?

あなたの人生は現状に吸い取られて60歳を迎えるためにあるのでしょうか?

周りの人生の糧となるのが人生ですか?

私はあなたに、自分の人生に参加していただきたい。

 

この記事では時間の価値を見直してほしい2つのポイントについてお話ししたいと思います。

 

この記事を読んでほしい人

・時間が欲しいけど現状こんなもんだと諦めている

・薬剤師なんてどこもこういう働き方しかないと思っている

・働くというのはこういうもので、これでいいんだと言い聞かせている

 

あなたの時間はあなたの寿命であり、人生です。

自分の時間の価値を最大限に高められる職場を探してみませんか?

時間を見直すための転職を考えているならファルマスタッフをチェック。

著者プロフィール

著者プロフィール

こんにちは、大天使ハヤエル(@hayael_hodokura)です。
北海道に住む30歳。管理薬剤師経験者です。
小規模薬局にて3年弱勤め、薬局長として2年弱勤務しました。

2018年をもって退職し、転職活動。
2019年春から新しい職場で働くことに。
給与よりも仕事よりも充実した時間を生きることに重きを置いています。

自由に使える自分の時間を持とう

楽しく生きていますか?

いきなり少し重たい質問をしました。

私は土曜日を時間外手当(残業扱い)にされ、日曜のみが完全な休みでした。その後人員が増えて、平日に半日休みになり、週休2日制になりました。

けれども半日仕事をすると休んだ気になりません。あくまで、早上がりであり遅番でしかないわけです。

世間では3連休だと言っても、土曜出るので2連休ですし、ゴールデンウィークは間に平日があれば休みになることはありません。

帰省しないの?旅行行かないの?と聞かれますけど、なかなか行けませんよね。

有給休暇は取れますか?私の場合は取れませんでした。

「取ってもいいけど、取るときは代わりがいないから薬局を閉めるしかない。」

と言われていたので、そこまでして取るような有給休暇の使い方は思いつきませんでした。

時間の価値は人それぞれ。しかし万人にとって時間は貴重。

やりたいことをやりたいときにできていますか?

土日両方休みで、毎週末2連休があるという仕事に憧れていました。

平日に休みが欲しかったり、実はシフト制で働きたかったり、本当は副業程度で働いて掛け持ちがしたかったり。

人によって時間の価値は様々です。そして世の中にはその時間を使うものが山ほどあります。

  • ゲームがしたい
  • 本が読みたい
  • 動画を見ていたい

なんていう欲望も、働いていないならただの怠けです。

しかし、働く時間を調節してその時間を生み出すことはできます。

薬剤師になるのが夢だったから今やっていることがやりかったことだよ。

やりたいこと=薬剤師業という方もちろんいるでしょう。

どんな薬剤師になりたかったですか?

知識のある薬剤師、余裕のある薬剤師など、理想の薬剤師像があると思います。

今そこに近づけているでしょうか。理想像に近づくために努力していますか?

努力するための時間が取れていますか?

残業や過度な疲労、まとまった時間が取れないなどの理由で出来ていない方はわりといます。

自分の人生を充実させるために時間が使えているかを、何に時間を割けたら自分が幸せになれるのかということを今一度見直してみてほしいなと思います。

”どこでも同じ”ではない。自分に合った職場を見つけよう。

就職して働いていると、多少不満があっても「まあどこも同じだろう」という気持ちになってしまいがちです。

それはなぜかというと、他のところを知る機会というものがそもそも無いからですよね。

普通に勤務していて、周りの薬局の情報を得ることはほとんど無いと思います。ましてや勤務体系など知る由もありません。

しかし、実際のところ現状よりも自分に合った職場というのはあります。

まずは無料の転職サイトに登録して、情報を見てみることが大切です。

 

ファルマスタッフは求人掲載数No.1なので情報量は最も多いですし、店舗に訪問して生の声を求人に反映させているので内容も濃いです。

利用して求人情報を見るのも、知りたいところを詳しく聞くのも、聞いた結果縁があって転職することになっても無料です。

正社員だけでなく派遣やパートの求人もあるため、自分に合った時間の使い方を見つけることができるはずです。

転職エージェントとも電話で相談できるため、自分がどういうところに重きを置いているのかを伝えると希望に合った職場を紹介してくれます。

現状で休みが取れていないなど、現状の問題点を相談すると、それを解決できる就職先を紹介してもらえるはずですよ。

まずは下のリンクから公式サイトを確認してみてください。

家族と過ごす時間を取ろう

子供と一緒に晩御飯を食べていますか?

子供との時間はお金には代えられないほど貴重なものだと言います。

休みが暦通り取れると、子供が出来た場合に学校行事に参加することができます。

土日祝どころか、年末年始に交代制で勤務したり、かかりつけ薬剤師を強制されたがために家に帰ってもいつ電話が鳴るかがわからず休まらないということもあると思います。

そうなると、家族との時間が取れません。持ち回りで問い合わせ用の携帯を持たされるとお酒も飲めなくなります。

子供との写真にあなたは写っていますか?奥さんは写っていますか?思い出も記録も一緒に残したいですよね。

二度と戻ってこない時間を仕事に捧げ、そのお金で養えたとして、あなたの存在理由は家を支えることだけで良いですか?

それとも、家計を支えながらも一緒に楽しい時間を過ごしたいですか?

働く理由と得られる時間の価値を、もう一度向き合って考えてみてください。

生活を充実させるために働く。

人生とは仕事、仕事だけに生きるんだというタイプならいいです。

仕事をするのが目的で、仕事中に死ぬのが理想だ。それならいいんです。

しかし、生活を充実させるためのツールが仕事であり、もらった給料でより良い生活をしたいんだという思いならどうでしょう。

給料と引き換えに時間を無くしてしまっていては元も子もなくなりますよね。

それでも給料が下がると現状よりも生活が苦しくなるから今の職場から移れないという方もいると思います。

ただ、私たちが持っている資格は『薬剤師』です。

この資格だからこそ、生活できる給料をもらいながら時間をコントロールするということができます。

自分に合う職場があるかどうかの確認だけでも一度してみませんか?無料で簡単に使えるサービスがありますよ。

一度働いたからこそ理想の職場が見つかる。

勤めてからはどうしても視野が狭くなりがちです。

しかし勤めてからじゃないと見えない理想の働き方というのがあります。

転職サイトのファルマスタッフは求人掲載数No.1なので、登録してまず求人を見てみましょう。

エージェントから電話連絡がありますので、現状について説明し、「こういう時間の使い方をしたいんだよね」と少し欲張りなくらいに理想を伝えてみてください。

非公開求人もありますので、意外に理想にピッタリ合うような就職先を提案してもらえるかもしれませんよ。

理想を追ってから妥協するのが良い職場に出会うコツです。

利用料・登録料無料!約1分で登録できて簡単!詳細は下のリンクから。

ストレスケアができると、仕事にも集中できる

『ストレス解消』、している時間ありますか?

勤務時間が定まるだけで、旅行や趣味に充てる時間を増やすことができますね。

予定を立てられるというのは生活の充実に欠かせません。

メリハリを付けれるようになるとストレスケアもできますし、その分業務に集中できるようになります。

つまり、時間の充実を追い求めることは仕事の成果を上げるうえでも大切だということです。

今までは出来ていなかった新薬の勉強や各種e-ラーニングにも取り組めますよ。

英語だって習えるしジムにも通えます。

棚卸の日だけとか毎週水曜の勉強会の日だけとか、残業があったとしても残業する日が決まっているだけでも違いますよね。

プライベートが充実する

  • 親の面倒も見れるし子供との時間も増える。
  • ゲームもできるしお酒も飲める。
  • ジムにも通えて旅行もできる。

平日にためた録画をまとめて観れるなら、その分平日に早く眠ることもできます。

何よりも健康になれますよね。

ストレス溜めて過剰労働、遅くに帰って食べてすぐ寝て、休日は寝て終わる。

せっかく薬剤師になったのに、これじゃあ生きている心地がしません。

やりたいことをやりたいときにやりたいだけやる。

その権利があなたにも必ずあるはずです。

生活が充実して、仕事も充実して、人生が充実するのがベスト。

  • 仕事に集中して、調剤ミスの不安もなくなり、聴取もできて薬歴が充実する。
  • 知識を付ける時間が増え、服薬指導に深みが増し、疑義照会に自信が持てる。
  • 結果、信頼される存在になり患者も増え、給与も上がり、薬局長に昇進。
  • 休日にストレス解消をすることで、仕事に行くのも嫌じゃなくなり帰宅後も楽しい健康的な生活に。

時間が増えることによりこのような変化がきっと訪れます。

今のあなたの生活を比べてみてください。時間をないがしろにしていませんか?

 

あなたの時間はあなたの寿命であり、人生です。

その時間の価値を決めるのは給与を与えている会社や社会ではなく、あなた自身のはずです。

自分の時間の価値を最大限に高められる職場を探してみませんか?

 

転職サイトのファルマスタッフなら、今と変わらない業務量あるいは今よりも楽な職場で給与を下げず時間を増やすことができるかもしれません。

不安があればとことん相談に乗ってくれる専門のスタッフもいます。

まず登録して検索、そしてエージェントとの電話相談から始めてみましょう。

後悔しないためにも転職サイトには登録しておこう

時間の価値を見直してほしい2つの理由

・自分の時間を持つことは仕事での成長につながる

・家族との時間は貴重。もっと優先度を上げるべき。

 

時間は戻ってきません。タイムイズマネーだなんて馬鹿らしい話は捨てましょう。

時間はお金よりも貴重です。

  • 足りないからと言って、時間は人から借りられません。
  • 子供が5歳になったときに、3歳の時の子供との時間を取り戻して過ごせません。
  • 仕事に使った時間の分だけプライベートの時間が増えたりはしません。

時間はあなたの人生そのものです。より充実させたいなら見直す必要があります。

見直すときには情報が必要となります。現状が最良という結果にたどり着く人ももちろんいます。

けれども、それは見直した結果です。見直さずしてその結果にたどり着くことは無いと断言いたします。

情報は質と量が大事です。ファルマスタッフなら、

  • 求人掲載数No.1のため量は申し分ない
  • 薬剤師専門のため余計な求人が無い
  • 正社員・パート・派遣と選べる
  • 専門のエージェントが薬局を訪問して現場の声を知っている

という点で質、量ともに間違いありませんので自信を持って勧められます。

登録も約1分で終わる簡単さで、利用料無料です。

電話での相談もできますので、足りない情報や微妙なニュアンスも伝えられますよ。

 

時間を充実させるためにも、まずは登録して情報を得るところから始めてみましょう。

以上、『残業無し週休2日制で働きたい薬剤師はまず無料の転職サイトに登録すべし』でした。

ファルマスタッフへはこちらのリンクをクリック。

薬剤師が辞める・転職する3つの理由。退職のタイミングはズバリ今。薬剤師さん、お仕事楽しいですか?満足できていますか? 大変だけどやりがいを感じる部分もあり、給与もそんなに悪くないので充実している...
ABOUT ME
ハヤエル
北海道に住む30歳。管理薬剤師経験者。小規模薬局にて3年弱勤め、薬局長として2年弱勤務。 転職活動を経て新しい職場で働くことに。 給与よりも仕事よりも充実した時間を生きることに重きを置いています。 「天界から来ました。」を書いている時が最も執筆している感があって好き。 のびのびと生きるが信念。ほんとは天使。天界に帰る道が分からなくなってしまい、お迎えを待っているところ。