薬剤師の転職

どこを使えばいい?薬剤師の転職サイトを4つ実際に使ってみた。

転職を考えて転職サイトを見てみるも、沢山あってどれがいいのかわからなくなりますよね。
しかも勧めているサイトやブログのほとんどが利用したこと無さそうな想像の記述ばっかり。
私、そういうことしたくないんです。知らなかったり良くないものを適当に勧めたくない。

ということで、実際に4つ利用したのでレビューしたいと思います。
具体的には以下のサイトを全部使いました。

  1. お仕事ラボ(AXIS)
  2. 薬剤師ベストキャリア(日本メディカルキャリア)
  3. ジョブデポ薬剤師
  4. ファルマスタッフ(メディカルリソース)

なので、それぞれのサイトの良いところと悪いところ、そしてどんな人にオススメかを短めに書いていきたいと思います。
各サイトごとの解説ページも別記し、書き次第リンク貼りますので参考にしてください。

大手のm3キャリアやマイナビ薬剤師の情報も利用し次第記載します。
大手を使うメリットについても考えてみましたのでこれについては別記事を参照してください。

結論:私はベストキャリアとお仕事ラボがおすすめ。

まず「結局どれがいいの?」に対する結論です。
総合的に判断してどこがいい?と聞かれると、

転職を考えたらまずこの二つに登録して損はありません。

理由は、

  • ベストキャリアはLINEでやりとりができてレスポンスが早い。
  • お仕事ラボは電話面談、面接へ行くだけでキャンペーンのキャッシュバックがありお得。

ということです。詳しくは下で書きますが、大きな特徴はこの二つです。



多く登録することのメリットデメリット。

デメリットは、電話が来ます
エージェントによってはメールでと伝えたらメールにしてくれることもあるのですが、みんな基本電話が好きです。
ただし、最初の面談の電話は大事なので必ずしましょう。
印象や雰囲気、細かいニュアンスを擦り合わせることでより良い提案をしてもらうことが出来ます。

メリットは下の3つ。

  1. 相性の良いエージェント(紹介会社)を選ぶことが出来る。
  2. より多くの求人を漏れなく見ることが出来る。
  3. 途中で嫌になったら乗りかえることが出来る。

一つ一つ理由を説明します。

転職サイト複数登録のメリットその1:相性の良いエージェントを選ぶことが出来る。

エージェントはプロです。プロですが人間です。
不完全なものに対してはどうしても相性というものが存在します。

この人の言い回しは嫌だな、声が苦手だな。そういう想いも含めての相性です。
さらには、きちんと理解してくれるかどうかも重要になってきます。

同じ文章を読んでも同じ映画を観ても解釈が異なっていたという経験はありますよね?
それと同じで、何度説明してもわけわからん返しをする人もいれば、
言わんとすることをすぐ汲み取ってくれる人もいます。

エージェントも同じです、機会じゃないんです。
基本的には1サイト1人なので、複数登録して選びましょう。
人によって病院・薬局、正社員・パートなど強みが異なります。

転職サイト複数登録のメリットその2:より多くの求人を漏れなく見ることが出来る。

A社とB社、持っている求人が違うのね、わかるわかる。
そう思われたかもしれませんが、そうではありません。

これが意外な落とし穴なんですが、非公開求人なんてほとんどありません
非公開求人を売りにしてるところがありますが、全然嘘です。
おそらくすべて同じ条件で提示した場合、全社揃って同じ案件を提示してきます。

じゃあ1つで良いじゃないかと思われるかもしれませんが、ここは使い方です。

各社に微妙に異なる条件を要求する!

これがポイントになります。
絶対に譲れない条件は軸にして、年収を多めに要求したり、場所を広めに要求したりすることで、より多くの求人を知ることが出来ます。

これが出来ていない人が結構いるので、ここ、ポイントですよ。

転職サイト複数登録のメリットその3:途中で嫌になったら乗りかえることが出来る。

少し話は変わりますが、不動産屋さんをイメージしてください。
各社ホームページに載せている物件が異なったり仲介料が異なったりしますが、
たいていこんなことが書いてあります。

どこの物件でも紹介できます!お気軽にご相談ください!

当たり前と言えば当たり前なんですが、大家さんとしては住んでもらえれば御の字なんです。
極端に仲介料を多くとらない限り住んでくれる人が見つかればラッキーという感じ。

これ、転職サイトにも同じことが言えます。条件に合った人であれば、どこ経由でも欲しいんです。
そう、出会いのきっかけにすぎないため、そんなに重視することはありません。

A社で良い案件を提示されたけどこの人だと不安だな、B社の人は良さそうなんだけどこの案件提示してくれていないな。

というときは、B社にA社で提案された薬局のことを聞いてみましょう。よっぽどの事情が無い限りは問い合わせてもらえます。

結局は気持ちよく就職したほうが、気持ちよく働けます。
もちろん彼らの利益もありますが、なによりあなたに良い就職をしてほしいという想いで手伝ってくれているはずなので、あなたが最も良くなることが彼らの為になると考え、ベストな選択をしましょう。

以上を踏まえた上で、私が実際に登録した4つについてレビューしていきたいと思います。

薬剤師転職サイト1:お仕事ラボ

お仕事ラボは株式会社AXISが運営する薬剤師専門転職サイトです。



特徴は下の2つ。

  1. 運営がアイセイ薬局の子会社
  2. 登録で1万円、面接に行くと3万円もらえる

アイセイ薬局についてはご存知の方は流していただければいいのですが、
調剤薬局の売り上げ高トップ10に入るところです。
M&Aや医療モールに積極的な会社ですね。

じゃあそれのなにが関係あるかと言うと、薬局事情をよくご存じということです。
そのため、科目や処方せん枚数、設備などについてよく気にかけてくれます。

そして二つ目について。まず登録後に電話面談があります。
細かいニュアンスの確認を含めて、どんなところに勤めたいか、
今のところのどこが嫌なのかなど、親身になって相談に乗ってくれます。

その後、キャンペーンと称してメールが届きます。
アンケートみたいなものなのですが、本気で転職する気あるかを確認するものです。
Excel形式なのが面倒ですが、これに回答して返信すると1万円もらえます。
指定の口座に大体2週間から1か月くらいで振り込んでもらえますよ。

※私は2020年5月20日に登録し、6月15日に振り込まれました。

薬局を色々紹介されて、気になる案件の面接をセッティングしてもらい、
実査に面接に行くと、交通費という名目で3万円が面接から2週間後くらいに振り込まれます。

※私は2020年6月13日に面接し、6月30日に振り込まれました。

利用するだけでメリットがあるサイトというのはここだけです。
そして、転職サイトとしては可もなく不可もなくの対応。
まず登録してみるというのをオススメしたいです。

探し方はローラー作戦でした。

転職の案件をある程度は抱えているのでしょうが、
案件の探し方はローラー作戦です。

最初の電話面談で希望する地域や沿線を伝えると、
その沿線に存在する保険薬局全てに電話連絡して求人の有無を確認してくださいました。

とはいえ、薬局長をやっていた身としては、対応してもらえないケースもあるとは思うのですが、一応漏れなく確認してもらえるようです。
これの良いところは、その後に提案してもらえる場所は確かに圏内ですし、
こちらからその地域内の話を振ったときに一度リサーチしているから話が通じやすいということです。

どこにしようとか決まっていない場合は相談してみると、
思わぬ薬局が求人募集中のことがありますよ。

登録1万円キャンペーン他♪各種キャンペーン実施中!
薬剤師の派遣・転職 株式会社AXIS(お仕事ラボ運営)

薬剤師転職サイトその2:薬剤師ベストキャリア

薬剤師ベストキャリアは株式会社日本メディカルキャリアが運営するサイトです。
元々は1999年に設立された有限会社キャリアブレインです。



有限会社キャリアブレイン→株式会社CBキャリア→株式会社日本メディカルキャリアです。
日本メディカルキャリアに買われたそうです。元々は札幌の会社ですね。

特徴は下の2つ。

  1. LINEで連絡が取れる。
  2. 対面カウンセリングをしてもらえる。

という感じ。他にもライフ形成支援と言って、保険の見直しや資産運用の手伝いもしてもらえるのですが、転職段階でのメリットは上記の2点です。

特にLINEで連絡が取れるのは便利です。今の時代みんなこうであってほしい。
スピード感が違います。気になる案件をポンと送って確認してもらえます。
逆に向こうからもLINEで求人を送ってもらえ、PDFで求人票もくるので、
スマホですぐに確認できます。

正直、スマホからメールを送るのって面倒じゃないですか?
PC使っていればいいんですけど、いちいち開くのも面倒だし。
未だにメールと電話しか連絡手段がないところばかりでうんざりします。(本音)

ビジネスLINEで連絡が取れますが、しつこかったりはしません。
また登録画面もLINE風のチャットボットなので、入力がしやすい。
時代に即したツールだと思います。

二つ目の対面カウンセリングですが、支店が全国をカバーしているので、
直接会ってお話ししましょうという流れになります。
もちろん断ることもできるので、会いたくないなあって方はそれでもいいのですが、
雇用側が出している求人票をくれるだけではなく、
話を聞いたうえで、雇用側に売り込んでくれます。
これにより、ミスマッチが少なく済みますよ。
※私は対面カウンセリングでしたが、すべてが対面じゃないかもしれません。

薬局・企業に足を運んで求人を拾ってきている。

Googleやインディードに載せてある情報だけを拾っているところもあります。
ベストキャリアはそういうところではなく、実際に企業に足を運んでいます。

今回利用した中で最も先方のことを理解していました。
社長の人柄や薬局の内情みたいな「雰囲気」の面は書面に起こせないので、
社長がこういう人だ、あそこは家族経営で専務が中心だみたいな話を聞けて大変参考になりました。
自分で見学に行く前にふるいにかけることが出来るので、これもミスマッチを防げるポイントだと思います。

自分がどういう薬剤師なのか、どういうところが合いそうなのかという点についても、
カウンセリングをもとに知ることが出来ますし、
他の薬剤師と比べたときの自分の長所、強みはどこなのか、
そしてどこを妥協すればもっといい求人に出会えるのかなどもわかります。

そういう意味でも、転職しようと思い立ったタイミングで登録し、
自分の方針を固めて転職活動を行うとスムーズなのでおすすめです。
登録が本当に簡単なので、ぜひ登録してみてください。
(正直、登録画面だけでも見てほしいです。)

薬剤師の転職なら、薬剤師ベストキャリア

薬剤師転職サイトその3:ジョブデポ薬剤師

登録するかしないか、登録するメリットは何か、
そういう目的が最もはっきりしているのがジョブデポ薬剤師です。



特徴はただ一つ。

  1. 就職が決まると最大40万円もらえます。

これだけです。で、どういう人に向いているかと言いますと、
これも物凄く簡単です。

行きたいところが決まっている人

これだけです。
正直、案内とかには期待しないでください。
転職エージェントであって転職エージェントではありません

もうね、他のサイトと同列に扱いたくないです。
そういう扱いを受けました。仲介料しか見ていない感じ。
コールセンターと一緒です。

ただ、行きたいところが決まっていて、空いているかどうかが知りたい場合は使ってください。
アポイントは取れますし、確認は速いです。
そして決まったら40万円。

整理すると、「志望先を確認してくれて好きなところに就職したら40万円もらえる」サイトです。
多少は交渉してもらえるのかもしれませんが、利用して決めたわけではないのでわかりません。
相談がしたい、自分に合ったところを探してほしいという方には向いていません。

逆に行きたいところが決まっている方はここだけ利用しましょう。
最もお得に事が運びます。

薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

薬剤師転職サイトその4:ファルマスタッフ

ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営しています。



特徴は下記の3つ。

  1. 求人の提案数が多い。
  2. エージェントが面接に同伴してくれる。
  3. ブランク向け保険調剤テキストがもらえる。

体感だったり、たまたまなのかもしれませんが、最も多かったです。
沢山送ってくれて、こちらの希望や合う合わないを伝えると、
さらに厳選したものが送られてくる感じです。

求人探している身としては、一番助かるんです、これが。
見てられないんです、一つ一つの求人は。
なので希望を擦り合わせて良いものを厳選してもらう。
厳選してもらった中でいいものがあればアポを取ってもらうというのが非常に楽です。

そして二つ目、同伴制度。これとても安心できます。
私の場合は履歴書の印刷もお願いしました。
当日一緒に面接に行けて、最初の挨拶もエージェント任せ。
面接は普通にしますが、聞きづらいことは確認してもらえますし、
何より一人じゃない安心感はすごいです。

同伴してくれるのもあり、結構広く支店があります。
そのため土地勘が合い、交通の便などの話がきちんとできます。
地方民にはかなりおすすめです。

さらに3つ目、登録後に住所確認を兼ねて書類が送られてきます。
送り返すアンケートのようなものも来ますが、それと一緒に、
ブランクのある方向けと思われる保険調剤テキストがもらえます。ファルマスタッフの調剤テキスト

さらには、派遣で働くときの心得や面接の心得みたいなものももらえます。
同じサービスで特典を受けられるのは良いですよね。
私も調剤にはブランクがあるので、結構ためになりました。
※1年以上空いている方は制度が変わっている可能性があるので要注意です。

薬局に実際に足を運んでおり、交渉力がある。

紹介件数も多いのか、自信を持って交渉してもらえる印象です。
企業とも仲が構築で来ていて、先日はどうも~みたいな会話が多かったです。

他の転職サイト以上に【手伝ってくれるところ】という印象ですね。
エージェントと二人三脚で良いところを見つけたい、
不安なく気持ちよく転職したいという方はぜひ登録してみてください。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

薬剤師向け転職サイトは”目的に合わせて”登録しよう。

まとめますと、

  • お仕事ラボは金銭的メリットが大きいので登録しておくのがおすすめ。
  • 薬剤師ベストキャリアはLINEでの連絡が楽。最初の登録がおすすめ。
  • ジョブデポは行きたいところが決まっている人だけでOK。
  • ファルマスタッフは相談しながら良いところを見つけたい人におすすめ。

となります。それぞれのリンクを下に貼っておきますのでぜひ登録してみてください。
あなたの良い人生のために良い選択肢が見つかることを応援しています。

登録で1万円、面接で3万円→【薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ】面接交通費一律3万円(初回)♪

レスポンスの速さと自己の理解なら→薬剤師の転職なら、薬剤師ベストキャリア

就職したいところがあるなら→薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円のお祝い金】

二人三脚で探すなら→薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

ABOUT ME
ハヤエル
北海道札幌市に住む32歳。管理薬剤師経験者。小規模薬局にて3年弱勤め、薬局長として2年弱勤務。 転職活動を経て製薬メーカーで学術担当として勤務。 給与よりも仕事よりも充実した時間を生きることに重きを置いているものの、お金があったほうがいいのは明らか。お金は大好き。のびのびと生きるが信念。
おすすめの薬剤師転職サイト3選
LINEでのやりとりの利便性が高さが特徴!
カウンセリングで希望詳細を細かく伝えられる。
レスポンスが速く、スピード感を求めるなら、
薬剤師ベストキャリアにぜひ登録!
おすすめ度
特徴LINEでやりとりができてレスポンスが速い
紹介求人の質面談カウンセリングにより細かいニュアンスまで伝えられる。
転職希望時期すぐ~6か月(半年)程度

完全無料 1分でできる登録はここをクリック

登録と電話面談だけでなんと1万円がもらえます。
さらに紹介されたところに面接に行くだけで3万円がもらえるキャンペーン中なので、
転職しようかなと考えたら、
まずはお仕事ラボに登録しましょう。
おすすめ度
特徴登録と電話面談で1万円、面接で3万円もらえるキャンペーン中
紹介求人の質希望条件のエリアにある薬局病院すべてに求人の有無を確認
転職希望時期すぐ~6か月(半年)程度

登録だけで1万円もらえるキャンペーンページへはここから!

ファルマスタッフ
手厚いフォロー。ブランク向けのテキスト有り。
なんといってもエージェントの同伴で安心して面接が受けられるのが特徴。
支店が多いので土地勘もしっかりわかった上で紹介してもらえます。
不安なく転職するならファルマスタッフがおすすめです。
おすすめ度
特徴面接に同伴してくれる。ブランク向けの調剤テキストがもらえる。
紹介求人の質レスポンスが速く、ヒアリングも深いのでミスマッチが少ない。
転職希望時期すぐ~3か月程度。6か月以内。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

こちらの記事もおすすめ