ゲーム

模様替えをして気づいたけど、私はとんじゃんの頃からパズルが好きだ。

特に部屋を公開する気は無いけども。昼間に、一人で行ったのですが結構大変でした。

やってみて思ったんですが、楽しい。元々パズルが好きなのか、普通からいくと通らないだろうなってところも何とか通す方法を探すというのが楽しい。

幅的には通らない机を、寝せることによって通したり、幅的に無理なソファを立てることによって通したり。

こういうゲームがあったらやりたい。クルクル回転させて何とか隙間を通すようなパズルゲーム。

とんじゃん知ってますか?ファミコンの名作の。

こんにちは、大天使ハヤエル(@hayael_hodokura)です。

どのくらいの人が知っているんだろう。同世代なら知ってるかというとそういうわけでもない。

私の生まれ年が1988年。このゲームの発売が1989年なので普通に生きてたら知らないと思う。物心ついたときには波動拳出していた世代なので。

うちの実家にはもちろん箱・説明書付きであるんだけど、いくらするんだろうね。

こういうのにプレミアってつくんだろうか。まあ売る気はもちろん無いんだけど。

バーチャルコンソールが進むと、レトロゲームに特別な価値は無くなってもいいんじゃないかなと思う。

◆初めてのパズルゲームがとんじゃん

まあ、それはさておき。とんじゃんっていうのが、私が初めて触れたパズルゲーム。

母親が得意だったイメージがある。簡単に言うとステージ内に穴があって、そこに麻雀牌を落とすというげーむです。

それの何が面白いのよっていうと、理論的な難しさが気持ちいいゲームです。

とんじゃんのメインキャラクターは「ぶた」です。このぶたが、麻雀牌を押して、ステージ内にある穴にその牌を落とすんですが、うーん、文字だけでの説明というのが難しい。

前提としてファミコンなので平面ゲームだということは理解してください。

迷路のように絶妙にブロックで道が阻まれた盤面内に麻雀牌が何個も置いてあって、それをぶたさんが押して行って穴に落とす。

ファミコンにナナメという概念は無く、前後左右にしか動かせません。

 

説明が面倒になったからまたいつか話します。

気になる方は下記のブログに詳しい図付きで書いてありましたのでご確認を。

落っことしパズルとんじゃん!?(FC)/レトロゲームが好き、とミーコは言った。

created by Rinker
ジャレコ
¥400
(2020/09/23 21:28:13時点 Amazon調べ-詳細)

空間パズルが苦手

パズルは好きだけどパズルが苦手です。

その中でも特に空間パズルがだめ。どれだけ時間をかけても自分の力じゃルービックキューブが作れないと思います。

あれも苦手、元々入っていた箱にキレイに戻したり、シルエット通りに作ってみたり。ああいうのは全くできない。

ちょうど下記のようなのがゼミ室にあったけど、私には全くできませんでした。

created by Rinker
おもちゃ箱イカロス
¥1,430
(2020/09/23 21:28:14時点 Amazon調べ-詳細)

脳トレ系は楽しい。

グググっと悩まされるのも楽しいし、分かったときのアハ体験も楽しい。理不尽すぎるようなのではなく、なるべく単純なのが好き。

極端な話、「この扉、押しても引いても開かないんだよ!」「あ、それ引き戸だぜ?」っていうのが好きなんです。

ああ、そういうことか!って言いたい。

 

うちは巻き戻しの家系でして、両親ともにミステリーが好きなんです。

謎解きが好きなので、どうしてそうなったのかを考える、物事を巻き戻して原点を探すというのが昔から好きです。

どうやったらこうなるのかという原点を与えられるんじゃなく、どうしてこうなったのかという原点を探すゲームが好き。何よりも楽しめます。

だからそれに付随して、正しいかどうかを判別するのも好きで、右の画像と同じですか?というものや、ゾウだけ丸で囲みなさいというのは得意。

けれども、どう組み合わせたら右のシルエットになりますか?というのはあまり燃えない。

とはいえ、いずれにせよ脳トレ関係は楽しくてやっちゃう。クイズはクイズでも知識を問われるものよりその場で考える系が好きですね。

created by Rinker
¥1,320
(2020/09/23 21:28:15時点 Amazon調べ-詳細)

脳の癖は幼少期にあり。あくまで癖は癖だけど。

幼少期どう過ごしたか、どういうものに興味を持って過ごしたかっていうのが影響すると私は思う。

のちに生きていく中で変わっていく部分ももちろんあると思うんだけど、本当に本気で向き合ったときに、子供のころからそういう熱を持っていたなと気づくことがあります。

子供の頃に好きだったアニメキャラ、漫画のキャラに共通点はありませんか?

子供の頃の写真で取っていたポーズに共通点はありませんか?

昔のおもちゃ、コレクションに共通点はありませんか?

そういう部分にきっと出ています。そういうものって、今見ても懐かしいなあってだけじゃなくどうハマっていたかという熱がぶわっとよみがえるはず。

あなただけの熱というのに気づいて、そこに薪をくべてあげると、滾(たぎ)る生き方ができるかもしれません。

模様替え直後は慣れないものですね

無事、家具の移動が終わりましたが、どうも慣れないし、これで良かったのかなと思っている部分はあります。

まあ、気に食わなかったらまた移動させればいいですし、使うのは労力だけです。

気になったという理由だけで動けた自分を褒めてあげるくらいで丁度いいかなと思っています。

以上、『模様替えをして気づいたけど、私はとんじゃんの頃からパズルが好きだ。』でした。

ABOUT ME
ハヤエル
北海道札幌市に住む32歳。管理薬剤師経験者。小規模薬局にて3年弱勤め、薬局長として2年弱勤務。 転職活動を経て製薬メーカーで学術担当として勤務。 給与よりも仕事よりも充実した時間を生きることに重きを置いているものの、お金があったほうがいいのは明らか。お金は大好き。のびのびと生きるが信念。
おすすめの薬剤師転職サイト3選
LINEでのやりとりの利便性が高さが特徴!
カウンセリングで希望詳細を細かく伝えられる。
レスポンスが速く、スピード感を求めるなら、
薬剤師ベストキャリアにぜひ登録!
おすすめ度
特徴LINEでやりとりができてレスポンスが速い
紹介求人の質面談カウンセリングにより細かいニュアンスまで伝えられる。
転職希望時期すぐ~6か月(半年)程度

完全無料 1分でできる登録はここをクリック

登録と電話面談だけでなんと1万円がもらえます。
さらに紹介されたところに面接に行くだけで3万円がもらえるキャンペーン中なので、
転職しようかなと考えたら、
まずはお仕事ラボに登録しましょう。
おすすめ度
特徴登録と電話面談で1万円、面接で3万円もらえるキャンペーン中
紹介求人の質希望条件のエリアにある薬局病院すべてに求人の有無を確認
転職希望時期すぐ~6か月(半年)程度

登録だけで1万円もらえるキャンペーンページへはここから!

ファルマスタッフ
手厚いフォロー。ブランク向けのテキスト有り。
なんといってもエージェントの同伴で安心して面接が受けられるのが特徴。
支店が多いので土地勘もしっかりわかった上で紹介してもらえます。
不安なく転職するならファルマスタッフがおすすめです。
おすすめ度
特徴面接に同伴してくれる。ブランク向けの調剤テキストがもらえる。
紹介求人の質レスポンスが速く、ヒアリングも深いのでミスマッチが少ない。
転職希望時期すぐ~3か月程度。6か月以内。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」