スーパー雑記タイム

毎日5時間残業し続けてみて見つけた自分に合った仕事のスタイル

最近は残業続きの大天使ハヤエル(@hayael_hodokura)です。

やらなきゃならない仕事でもあるし、代えがきかない仕事でもあります。

できない仕事ではなく、ただ時間がかかるだけの作業です。

 

ただ残業するのももったいないので、色々考えながらやっています。

  • どこかブログに生かせないかな
  • 残業しすぎている人はどうなっているんだろう
  • どうしたら現状を楽しめるんだろう

なんて具合に。

せっかく自分の身に起こったことだから、エンタメと捉えないともったいない。

失敗や辛いこと、怒られることなんかがあった方が面白かったりします。

痛みを感じて初めて生を感じる。それに似た感じです。

ブラック企業を推奨するわけではありません。

心がしんどいなら辞める、離れるという勇気は大切です。

前提として残業しすぎるのは良くない

私は管理者なのもあり、残業代は出ません。

というかみなし残業という魔法の言葉で給与にあらかじめ含まれています。

35時間がみなしの時間のようです。

ただ、残業=正義という考え方は私はしていません。

残業する奴はダメな奴だと思って残業しています。

残業代がもらえるなら残業するな

「残業代でないのに残業」「サービス残業か…」という声をよく聞きますが、残業をしないという選択ができるのであれば、残業代がもらえる場合、残業してはいけないと思います。

定時内の労働力に対して支払っている給与以上に会社が負担しなくてはならない。

それって、会社にとってまったくメリット無いと思うんです。

定時内の労働力で予算を組み、そこで生み出した結果で利益を得ないと計算できない。

つまり、雇う側からしたら迷惑ですよね。

試験勉強で学んできた時間マネジメント

残業ってどういうことかというと、

本来やらなければいけない時間内に仕事をこなせなかった

ということです。

これは学生時代、試験までの期間に勉強しておかなかったというのと同じです。

学校って学ぶことあったんですよ、たくさん。

 

やらなければいけない時間内に仕事をこなせない理由の最初に、

「そもそも与えられている仕事量が多すぎる」

というのを持ってくるの、私は好きではありません。

 

万人が万人こなせない量だというならまだしも、まず疑うべきは自分の力量だと思います。

自分の仕事のマネジメントが適切だったかをまず考えるのが当然なんじゃないかなと。

もっと要領よくこなすにはどうすればいいのか、なぜ自分ができないのか。

考えるのはそこからです。

そういうことを踏まえたうえでここから先考えていきます。

[the_ad id=’1310′]

残業のメリット

残業のメリットって結構あります。

1.通常業務を気にしなくていいから集中できる

業種にもよるんでしょうが、仕事が流れたり増えたりという動きが無い。

今ここにある残務に集中できるんです。

そうなると、質は上がるし速度も上がる。

あっちも気にしてこっちも気にして中途半端にならなくていい。

2.人の目が無いから気楽

残る人が他にいないと人の目を気にしてどうこうしなくていいから楽です。

疲れたらストレッチして切り替えられます。

イヤホンして作業しても問題ないです。もちろん業種によりますが。

なんとなく気になっちゃう人の目が無いから見栄も張らなくていい。

急にお客さんが来ることも無いからきちんとしていなくていいんです。

3.アイデアを生み出す余裕がある

集中してフローな状態になると、雑念がもわもわ湧いてきます。

そうすると思いもよらない気付きに出会えたり、ワクワクするような発見があります。

面白いなあと思った妄想はすぐ書き留めましょう。

そういう時の発想って、すぐに消えてなくなっちゃいます。

4.通常業務の効率が上がる

これ。これとても大事。

残業して業務をこなすと慣れるし、手早くこなすコツもつかめる。

そして残業にしないためには通常業務でどうしておけばよいかが見えます。

結果として通常業務の改善につなげることが大切。

残業して翌日また仕事を残して、その分残業していたら成長が無いじゃないですか。

どこを誰に振って、どの仕事を捨てて…と整理していくと、通常業務の効率が上がります。

残業のデメリット

1.プライベートの時間が無くなる

仕事以外に優先したいことがある人はこれが一番の打撃。

私の場合、残業の内容がPCで文字打ち作業なのですが、

「ならその分ブログ書きたい!」

と思いながら作業しています。

これだけ文字打てれば4つくらい記事書けるよなあと思いながら毎日文字打ちしています。

2.食事が適当になりがち

あくまでも私の場合ってことになっちゃうかも。

仕事終わりに食べる夕食が適当になりがちです。

コンビニで済ませるにしてもカップ麺とか。しかも変な時間に食べちゃったり。

あまり健康的な食生活は出来ないかもしれません。

残業の為に夕食にコンビニで1000円とかかけたくないですし。

コラム:作業時におすすめの食事

完全に私見ですが、私のベストチョイスは、

かりんとう & オレンジジュース

です。口で甘みを感じ、あまり手が汚れないかりんとうで糖分とカロリーを補給。

食べ応えがあるから空腹も免れられます。

酸化物質が溜まってきた頭にオレンジジュースです。

ビタミンCを突っ込んで頭を回復させましょう。

試験時期はこればかりで乗り切りました。

3.夜道が怖い

帰る時間が遅くなるとほんとに怖いです。

なんかもう色々考えちゃいますもんね。

職場でも急に誰か入ってきたらとか、音もせず窓ガラス割って入ってきたらとか。

般若の面をした長髪の人が鎌持って立っているかもしれないし。

夜道のブッシュ全部から暴漢が出るかもしれないし。

とにかく怖い。これが一番のデメリット。

一応ね、「てんきた」の方でも書いていますのでもしまだの方はお読みください。

https://hodokura.net/tenkaikarakimasita/863/

4.睡眠不足になる

これ一番やっちゃいけない奴です。

睡眠不足になって、結果として日中の能率下げてたら意味ないです。

睡眠はしっかりととりましょうね。

目安は8時間です。8時間寝ましょう。

[the_ad id=’1310′]

どうせ残業するなら「やりたい」と思って残業しよう

  • 残業しすぎるのは良くない
  • メリットは一目を気にせず集中できること
  • デメリットは自分の時間が削られること

ということについてお話してきました。

一番重要なのは、やりたくないのに残業するなということです。

人にやらされて仕方なく仕事をするというのが一番価値が無いです。

 

この作業したいな、残ってる仕事片しちゃいたいな。

そういう気持ちで取り組むのがいい仕事の仕方なんじゃないかと思います。

だから、私にとって残業は苦じゃないです。

「また残業だよ…」とは言うけど。話のネタにちょうどいいから。

 

でもできるなら残業しないほうがいいです。

自分の時間を確保して有意義に過ごして、なるべくたくさん寝る。

その方が人生は充実するはずです。

少しでも残業を楽しめないかなと残業中に考えていたら、

まあ残業も悪くないかなと思えました。

 

んでもね、夜道はやっぱり怖いよ。

たのむから街灯もっと増やしてくれ!

以上、『毎日5時間残業し続けてみて見つけた自分に合った仕事のスタイル』でした。

ABOUT ME
ハヤエル
北海道札幌市に住む32歳。管理薬剤師経験者。小規模薬局にて3年弱勤め、薬局長として2年弱勤務。 転職活動を経て製薬メーカーで学術担当として勤務。 給与よりも仕事よりも充実した時間を生きることに重きを置いているものの、お金があったほうがいいのは明らか。お金は大好き。のびのびと生きるが信念。
おすすめの薬剤師転職サイト3選
LINEでのやりとりの利便性が高さが特徴!
カウンセリングで希望詳細を細かく伝えられる。
レスポンスが速く、スピード感を求めるなら、
薬剤師ベストキャリアにぜひ登録!
おすすめ度
特徴LINEでやりとりができてレスポンスが速い
紹介求人の質面談カウンセリングにより細かいニュアンスまで伝えられる。
転職希望時期すぐ~6か月(半年)程度

完全無料 1分でできる登録はここをクリック

登録と電話面談だけでなんと1万円がもらえます。
さらに紹介されたところに面接に行くだけで3万円がもらえるキャンペーン中なので、
転職しようかなと考えたら、
まずはお仕事ラボに登録しましょう。
おすすめ度
特徴登録と電話面談で1万円、面接で3万円もらえるキャンペーン中
紹介求人の質希望条件のエリアにある薬局病院すべてに求人の有無を確認
転職希望時期すぐ~6か月(半年)程度

登録だけで1万円もらえるキャンペーンページへはここから!

ファルマスタッフ
手厚いフォロー。ブランク向けのテキスト有り。
なんといってもエージェントの同伴で安心して面接が受けられるのが特徴。
支店が多いので土地勘もしっかりわかった上で紹介してもらえます。
不安なく転職するならファルマスタッフがおすすめです。
おすすめ度
特徴面接に同伴してくれる。ブランク向けの調剤テキストがもらえる。
紹介求人の質レスポンスが速く、ヒアリングも深いのでミスマッチが少ない。
転職希望時期すぐ~3か月程度。6か月以内。

薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

こちらの記事もおすすめ
スーパー雑記タイム

2018年の有馬記念が全く当たらなかった。どこ行ったんだよモズカッチャン。

2018-12-24
ほどくら.net|転職した薬剤師がほどよいくらしを楽しむブログ
どうした、モズカッチャン! 信頼しすぎているくらいに信頼していたモズカッチャンがダメでした。 いやでも、モズカッチャンはダメじゃ …
スーパー雑記タイム

お金よりも時間が大事。節約するときは得られる時間の価値を意識しよう。

2019-01-21
ほどくら.net|転職した薬剤師がほどよいくらしを楽しむブログ
節約していますか?私はほとんどしていません。正しくは意識していません。 何かを買う時、契約するとき、固定費がなるべく小さくなるようには …